読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

らるご☆らるげっと

NEWS(加藤シゲアキさん コヤシゲ寄り)と一緒に、楽しいこと、嬉しいこと、幸せなことを備忘録代わりに書いています。

「少年倶楽部プレミアム」2月号

2月の「少年倶楽部プレミアム」もとても楽しかったです。

 

この番組でのNEWSのライブはとてもステキ。

 

今回は大好きな「Snow Dance」が放送されて、もう世界中の人に見ていただきたいなあ・・・と思いました。

 

真っ白な衣装が美しくて、雪の結晶が彩られているような青を基調としたセットも美しくて・・・

 

泣きそうに降る粉雪・・

 

歌い出しの小山さん。

 

男のかたにこういうのは失礼かもしれないのですが、立ち姿がほっそりとしていて、儚げで、まるで雪の妖精のようでした。

 

朝になったら溶けていなくなってしまいそうだな・・・って思いました。

 

声も、溶けそうなやわらかさで、猛暑だったある真夏に(ワタシは暑さに弱くて)偶然テレビで見た「冬のソナタ」の1シーンに雪が映っていたのを見てなんだか冬が恋しくて泣きそうになった・・・そんなことを思い出していました。

(でも、今年は雪が多くて、それはそれで雪にうんざりなんですが、夏になると雪が恋しいのは北国の人間のSAGA、SAGA(KAGUYA風に))

 

そこから、シゲちゃんのパートですよ・・

語るような口調で・・・

f:id:rlargo:20170218162702j:plain

 

「ヒカリノシズク」でもそうだったんですが、声が好きだなあ・・・っていつも思います。

ひとつ前のブログでも書かせていただいたのですが、シゲちゃんの声には「星」が見えるなあ・・・と。

 

6人時代のファンの方がどちらかのブログで書いていらっしゃったのを読んだことがあって、うろ覚えで申し訳ないのですが、その方が

 

「NEWSにシゲの声が残っていて本当に良かった」

 

と、書いていたように記憶しています。

 

私、その時、本当にその言葉に感動して・・・

 

シゲちゃんの声がNEWSに必要だって本当に思います。

 

なんだろう・・・初めて買ったNEWSのCDが「KAGUYA」の初回限定盤なんですが(4000円も出したんですよ。びっくりしました。今はランキングにも貢献したいので、予約しているんですが、その頃は何も知らなかったので・・・)カップリングに入っている「バタフライ」の歌い出しの「瞳をそっと閉じて」の声にも、なんていうんでしょうか、言葉にするのが難しいんですが、優しい手触りに感動したんですね。

 

それを思い出しながら「NEWSにシゲの声があって良かった」を読ませていただいたんです。

 

 アイドルの歌って、容姿が特別に素晴らしくて、見た目が特別に素敵なかたたちが歌うことに意義があると思っていて、もちろんそれはそのとおりなんだけれど、それぞれの担当さんたちが、そのひとの「歌割」にも特別な思いをいだいていて、そして、他のひとの「歌割」にも、そしてユニゾンパートにも、たくさん「愛」があることに感動したのを、いま、書いていて改めて思い出しました。

 

表現が難しくなるのですが、あとの3人のメンバーの声がどうこう・・とか言う問題ではなくて・・

 

もちろんシゲちゃんが音程がしっかりしていて、音階にぴたっと音がはまる安定感も好きなのですが。

暖かい温度を感じる声質で、こころに沁み込んでくるところが好きなんです。

 

CDをずっと聴いていて、今回の「少年倶楽部プレミアム」で、青い背景に白いきらめきがキラキラと瞬いて、そして、曲にぴったりの白い衣装のNEWSが歌う姿を映像で見ることが出来て、NHK様には感謝の気持ちでいっぱいです。

 

私は、白や黒のシンプルな衣装が好き。

すくっと立った時に、スタイルの良さが引き立って・・・

 

雪の音に隠れ・・・

 

このパートの小山さんの歌い方もスキだし、その時、右手から歩いてきて、小山さんと手越君の間に、すっとポジションをとるシゲちゃん。

エアマンさんのこの振付もステキだったなあ・・・

 

さきほど、音楽についてたくさん書いたのですが、やっぱりアイドルの方の容姿は特別でして、シゲちゃんのスタイルは大好きです(断言)

 

長い足で、すっすっと、移動する姿・・・

顔も良くてスタイルも良いって、なんだか不公平だわっ~~~~ww

 

そこからの・・・

手越くんの「この夜に抱かれて」

 

「EMMA」の時と歌い方に変化を持たせていて、ミュージカルをやってみたいと言っているだけに、彼なりのドラマをそこに描いているんだろうなあ・・・

 

CDで聴いていた時も大好きだった「Snow Dance」

映像もイメージにぴったりで、NEWS、そしてスタッフさんに「ありがとう」の気持ちでいっぱいです。

 

そこから、反転しての「EMMA」。

「嫌われる勇気」の「番組提供」が入る時のバックに入ってる『2番』が聴けて嬉しかったです。

 

下手なアルペジオさ~

のところですね(^^)

 

小山さんとシゲちゃんがアイコンタクトを取るのかな~?取るかな~?

 

と、注目していたら、取りませんでした(笑)

 

見つめ合ったり、背中合わせに歌ったりするのは、小山さんと手越くんの専売特許だったんですね。

これからも、どんなバリエーションが登場するのか楽しみにしています。

 

「EMMA」を自分の名前に当てはめて・・・とシゲちゃんは言ってくれていますが(ファン当てメールで)、となると「お前は『地味な』女」になるなあ・・・

 

「Snow Dance」と「EMMA」の対比がすごく面白くて、やっぱりNHKさんには感謝ですね。

 

そんなわけで、「EMMA」はカップリングも最高です!

NEWSはキレイだから、CDジャケットも超ステキ♡

私はインテリアとして、CDジャケットをしっかり飾っています。

私は初回盤Bのジャケットがスキ♡

(特典のファイルは、どれがどの盤についていたのかわかんなくなっちゃった・・・で、シゲちゃんが左下にいて、シャツを両手ではだけているやつがスキ)

 

と、いうわけで、皆さん、お店にGO~ッして、ぜひCDをお手元にお手元してくださいね。

 

NEWSが5大ドームツアーが出来るように、応援しましょう。

 

 

追記

 

忙しくて外食が増えがちになった時、「お魚食べなくちゃ!」と、立ち寄るお寿司屋さんがあります。回転寿司屋さんなのですが、(子供はほとんど入らない)大人のお客さんが多い、そして隠れ家的なお店なのですが、板さんにお好みを握ってもらうタイプのお店で・・・

 

そこは、今までは「J-POPをお琴で」のBGMだったのですが、この間から普通に有線(?)が流れているんです。

1月の終わりに行ったとき、「んんん?このイントロ知っているような気がする」って思った時があって、「あれ?この声知ってる」って思いまして・・・

「EMMA」でした。発売前だったのですが、サビで4人が歌うところ、4人でひとりになるっていうか、4人で『「NEWS」の声』になるんですね。

私は『「NEWS」の声』が好きなんだなあ・・・と、つくづく思いましたし、『「NEWS」の声』というものがあるんだなあ・・・と、感動しました。

 

 

そして、先週もそのお店に行ったのですが、ちょっと興味深いことがあって・・・

私はNEWS以外の曲を詳しくは知らないのですが、なんとなくジャニ―ズ系の曲だな??と思う曲が流れて、なんとなく小山さんの歌い方に似ているなあ・・・と思って・・・

そこに、もう一人の声がかぶってきて、おやおやシゲちゃんぽい歌い方の声が聞こえてくるぞ・・・と・・・

どうやらkinki kidsの歌だったみたいなんです。

 

お友達からいただいた過去の雑誌の記事に(シゲちゃんがジュニア時代も鼻血出していたという記事・・・ハンサムと血・・それはそれで絵になるというのは別の機会に)、その記事では、小山さんもジュニア入りたてで、キンキさんに憧れて、あんな風に歌えるようになりたくてカラオケで練習している・・・と書いてあって。

 

シゲちゃんのジュニア時代の鼻血の記事としていただいたもの記事の下に小山さんの「憧れのキンキ先輩」という記事も載っていて、そういえば・・・と思い出したんです。

 

ほら、私たちも、憧れの奏者の真似をして勉強する時期ってあるじゃないですか。

ミスタッチすら愛おしくて、装飾音の弾き方なんかそっくりそのまま真似をして、先生にばれてしまって「そこは普通に弾きなさい」なんてチェックされたりしてね・・・

 

よく手越君のファンのかたが「ハイドさんのこと本当に好きなのね」的なことを言ってらっしゃるのを目にするのですが、私はハイドさんのことは良くわからないのですが・・・手越君のファンにはわかるんだなあ・・・って思っていて・・・

 

堂本剛君の歌を、お姿を観ないで聴いていて、「あら?小山くんの歌い方に似ている」と思ったのは、きっとジュニアの小山くんも一生懸命、剛君の歌を聴いてお勉強していたんだなあ・・・て、思ったのです。

 

ちょうどそのころ、小山さんが「メン愛」で、kinkiさんのアルバムをずっと聴いているって書いていたので、ちょっと「ハマチのお寿司」を食べながら、そんなことを思っていました。

 

コヤシゲでカラオケに行くときには、キンキさんの歌を歌うっていうのをテレビで知ったことも、思い出したのでね。

シゲちゃんが、自分が影響うけた先輩の歌のことを語っているのを私は目にしたことがないので(どなたかご存知だったら教えて下さい)、シゲちゃんの分はわからないのですが、こうやってジュニア時代、二人で練習していたのかな~~って・・・

 

そして、憧れの先輩がいて、後輩につないでいくジャニーズって素敵だなって思いました。

 

追記 その2

少年倶楽部プレミアム」にて、手越画伯の描いたJUMPちゃんたちの似顔絵が素晴らしすぎて、八乙女光くんのファンのお友達に、八乙女君の似顔絵をスクショして、ば~~~んと送りつけました。ふふふ。